musclehustleのブログ

札幌のフリーランスエンジニアのブログです。車やライフハックに関する記事が多いです。

MBP2016でUSBドングルを試す

外でネットを使おうと思った時、公衆wifiが無いとテザリングをしていたのですが、どうしてもiPhoneのバッテリーとかが気になったりして、あまり使い勝手が良くないなぁと思っていました。

MacBookProにSIM内蔵モデルがあれば良いな〜と思いながら、USBで接続できてDMM mobileのデータ専用のSIM(最近あまり使っていないやつ)が使えるやつは無いかな〜?と探してみたところありました。

ピクセラ LTE対応USBドングル ホワイト  PIX-MT100

ピクセラ LTE対応USBドングル ホワイト PIX-MT100

他にも下記のような類似品があったのですが、一番PIXELAのものがMacでも問題なく使えそうだったので、少々高いですがそちらにしました。

docomo L-02C シルバー データ通信専用機種

docomo L-02C シルバー データ通信専用機種

あくまでも、常にこれを使って仕事をするという用途ではないです。移動中とかwifiが無い時に補助的に使うのにはちょうど良く、Slackとブラウザを立ち上げて開発するくらいは全然余裕ですね。

設定手順

1. DMM mobileのnano simを変換アダプタを使ってmicro simに変換。

2. スロットに差し込む
f:id:pawpuro10:20180307210815j:plain

3. MBPにUSBで接続。自分はUSBのA-C変換ケーブルを一緒に買いました。
f:id:pawpuro10:20180307210001j:plain

4. Macのブラウザで192.168.0.1にアクセスし、admin/adminでログイン
f:id:pawpuro10:20180307232153p:plain

5. モデム設定でDMMのAPNの情報を入力。DMM mobileの場合は下記のページに自分のAPN名が書いてあります。
https://mvno.dmm.com/mypage/-/contact/

f:id:pawpuro10:20180307232242p:plain

6. 設定が終わって数分待つと、3の写真にあるランプがオレンジ→青に変わったはずです。これで通信できるようになりました。特にドライバなどは必要ないみたいです。

スピード

元のSIMのスピードのままですが、

  • 昼間なら8~10Mbps
  • 夕方〜夜間などの混雑している時間帯は2~5Mbps

という感じです。普通に仕事に使う分には問題ありません。

その他

  • Docomoの回線を使用していればMVNOのSIMは大体使えそう
  • wifiアクセスポイントにもなる